voice jump one 採用サイト
JOB LIST
JOB LIST
INTERVIEW
NANAMI
[インストラクター] ストアマネジャー
(2018年入社)
SCENE
01
私自身が「入会したい」と思い、自信をもってオススメできるサービス

Q
jump oneに入社する前の経歴と、
入社理由を教えてください。
A
以前はパーソナルトレーナーとして働いていました。ずっと仕事の軸として、『女性の体と心を変え、幸せにする』ことを大切にしてきたんですよね。パーソナルトレーナーとして働いていたのも、この軸に当てはまると思ったから。実は私、ダイエットをした経験があるんです。その時に、自分に自信を持つことができて、考え方もポジティブになれました。だからこそ、『心から健康になれる』そんなサポートが出来る仕事がしたかったんです。ですが、パーソナルに来てくださるお客様は「痩せなきゃ」「食べたらダメだ」と辛そう。それがだんだん疑問に変わって....そんな時、競合調査をしていてjump oneを発見。「みんな楽しく痩せていて幸せそう!こんな仕事がしたい!」そう思い、すぐにレッスンを受けに行きました。実際、すごく楽しかったですし、インストラクターのかっこよさに圧倒され入社を決意。本気で多くの人にjump oneを知って欲しいと思えたのも入社を決めたポイントですね!
SCENE
02
目標だったストアマネジャーに立候補

Q
どのようなキャリアを歩んでいますか?
A
渋谷店のサブストアマネジャーを経て、現在は川崎店のストアマネジャーを担当しています。
私には絶対に達成したい目標があって、それがストアマネジャーになることだったんです。私は神奈川県出身なので「神奈川に店舗が出来たらストアマネジャーを任せて欲しいです!」と上司にも公言していました。サブストアマネジャーを任せてもらえたのは入社 8ヶ月目。初めて部下を持ち、店舗を引っ張っていくことにやりがいを感じました。「渋谷店をもっと盛り上げたい」「渋谷店が好き」という想いが強くなっているときに”川崎店”のオープンが決まったんです。渋谷店を盛り上げたいと思っていた矢先だったので、川崎店への立候補を正直悩みましたが、同期が別の新店舗を任されている姿を見て「このままじゃダメだ」と思い直しました。『多くの女性の幸せ』から『渋谷店のお客様の幸せ』だけを考えていた視野の狭さに気づいたんです。そして川崎店のストアマネジャーに立候補しました。jump oneは、やる気と成果をしっかり見てポジションを与えてくれるので、立候補して良かったですし、もっと頑張ろうと思える環境です!
SCENE
03
jump oneを大きくして、
多くの女性を幸せにしたい

Q
今後の目標を教えてください。
A
一番大きな目標は『神奈川県に店舗を増やすこと』です!地元で私の大好きなjump oneを広め、多くの女性を幸せにしたいと思っています。より多くの女性に幸せになって欲しい、それと同時にお客様の変化にも寄り添っていきたいです。だからこそ、私はエリアマネジャーというポジションで神奈川エリアを担当し、レッスン提供を行いながらお客様の変化にもフォローしていきたいと思っています。エリアマネジャーになって『jump oneを広める』=『より多くの女性を幸せにする』ということに繋がります。いつまでもお客様と関わり、お客様の変化を近くで見られる場所に居たいなと思うんです。
jump oneって上司とも距離が近いので、自分のやりたいことを伝えやすい環境なんです。キャリアアップに社歴や年齢は関係ないですし、やる気次第でどんなことでも挑戦できるので、やりたいと思うことはどんどん発信して行きたいと思います。